テレクラを使う理由

テレクラを使う理由

テレクラとは、そもそも出会い系なのでしょうか。

女性とコミュニケーションできる点では共通しているものの、「出会い系」と「テレクラ」のあいだには様々な違いがあります。

「出会い系」と「テレクラ」、それぞれの特色をしっかりつかむことは、それぞれのサービスをより楽しむコツであることは間違いないでしょう。

出会い系とテレクラ

一般的に出会い系サイトでは、登録したら自分のプロフィールを編集して、相手を探してファーストメールを送信、または掲示板に書き込み、ひたすら女性からのアプロ-チを待つという流れが基本です。

文章力がなければ女の子からの返事もきませんし、出会いにつなげることもできません。

メールでのやりとりは相手とのやりとりに時間差が生じます。時間差や文章のやり取りを煩わしく思わない人ならば、出会い系サイトでの出会い探しもできるでしょう。

一方、テレクラでは、女性とすぐに電話をして交渉を持つことができるという大きな違いがあります。

文章で伝わる人柄と、声で伝わる人柄とでは、情報量が断然違いますし、電話では、リアルタイムで、ストレートな気持ちを、「声」にのせて伝えることができます。

リアルタイムでのやりとりをすることは、女性と出会うためにはより効果的な手段ですから、この特色は、テレクラの最大の強みといってもよいでしょう。

テレフォンセックスも醍醐味

「出会い系」と「テレクラ」の最大の違いの一つとして、「テレフォンセックス」の有無というのも挙げられるでしょう。

テレフォンセックスとは電話を通しての淫語プレイや、いやらしい性的な音を聞かせるなどの行為を通して興奮を高め合い、相互に自慰をするマニアックなプレイの1つです。

以前までは店舗型テレクラの個室を利用してテレフォンセックスを行うのが主流でした。

ですが、現在では、無店舗型テレクラの普及によって、携帯電話が一つあれば、いつでもどこでもテレフォンセックスを楽しむ事ができるようになりました。

テレクラでテレフォンセックスをするというと、いささかハードルが高く感じられるかもしれませんが、ランキングサイトなどに登録されているテレクラサイトを利用することにより、「無料体験」のサービスを受けることができます。

声を聞くだけじゃ興奮できない、相手を見ながらテレフォンセックスしたい、相手に見せたい場合は、携帯ライブチャットというテレフォンセックスの形式もあるので、利用してみましょう。

出会って関係を持つほどのテンションではないが、とにかくいますぐ抜いてスッキリしたい、というタイプにとっては、テレクラというのは出会い系よりも利用しやすいサービスであるといえるでしょう。

お勧めテレクラランキング
(更新日:2018/10/23)

「テレクラ、ツーショットダイヤルを体験してみたい」と思ったあなた!
以下のダイヤルなどいかがでしょうか?無料体験が出来るものをたくさん集めました。

どのダイヤルも無料で試せる特典がありますので、なんだったら全部利用してみましょう。その方があなた好みの相手につながる確率が高くなるはずです。

テレクラZERO

  • 特典最大2,000円分無料
  • ラッキーコード9311

テレホンセックス専門。まさにオナニーサポートのためのテレクラ。ドスケベ女との生電話で興奮してください。
ラッキーコード9311をプッシュすれば無料ポイントがゲットできます。

美人花壇

  • 特典初回3,000円分無料
  • ラッキーコード200020

中高年専用の指名制プロフィールツーショット番組。話す前に相手の声を聞く事が出来るから時間的にも金銭的にも無駄がありません。
ラッキーコード200020をプッシュすれば無料ポイントがゲットできます。

ツーショットダイヤルMAX

  • 特典初回5,000円分無料
  • ラッキーコード9255

最大手MAXグループの様々なチャンネルが楽しめるテレクラ。出会い、人妻、SM・・・あなた好みのダイヤルを選べます。
ラッキーコード9255をプッシュすれば無料ポイントがゲットできます。

タブー

  • 特典無料お試し付き
  • ラッキーコード93310#

不貞妻専門ダイヤル。性欲旺盛な人妻たちの声をフリーダイヤル回線で楽しめます。昼夜を問わず人妻があふれています。
ラッキーコード93310#をプッシュすれば無料ポイントがゲットできます。

人妻の秘密

  • 特典無料お試し付き
  • ラッキーコード92810#

人妻の秘密、まさにここにあり。性生活に満たされていない欲求不満な人妻たちの淫らな声をお楽しみください。1分あたり80円の格安通話料も魅力です。
ラッキーコード92810#をプッシュすれば無料ポイントがゲットできます。

テレクラ
テレクラのツーショット情報サイト